辻ゆみ倶楽部 辻村結實子フェイスブック
出演・楽曲制作のご依頼はこちら オンラインストア

辻村結實子/Yumiko Tsujimura
2月6日生まれ 神奈川県出身

3才からピアノを始め、高校生で作詞・作曲を始める。

高3の時に地元FM曲に自主CDを持込み出演。

卒業後、音楽の道に進み、
2005年「あと5分でいいから」でテイチクエンタテインメントよりデビュー。


2006年オリコン「サビだけ.com」にて1000曲の応募の中から一般投票1位獲得ユーザー特別賞受賞。
2007年夢紗名義でビクターエンタテインメントダイプロエックスよりシングル「桜の約束」「瑠璃の風」、アルバム「Innocent Love」リリース。


2010年、音楽活動を模索する中、路上ライブをスタート。
4ヶ月間に500枚自主作CDを売り切り初のホールコンサートを開催、600名を動員。


2011年4月から地元FM局「レディオ湘南」や「FMヨコハマ」でパーソナリティ番組を担当する。


アルバム「瞳の中の君に届くうた」リリース。

2013年ミニアルバム「yesterday」リリース。

2014年スポニチ山中湖ロードレーステーマソング担当。

2015年1月より郡山FMココラジにて番組スタート。

現在、百貨店初の試み、目と耳で季節を感じてもらう「音楽の奏で」をうすい百貨店とコラボ中。

関東、東北を中心にライブイベントを精力的に展開中。



NHKEテレ「はなかっぱ」エンディングテーマソング
「しゅわぴか☆はみがき」や
TVアニメ「弱虫ペダル」キャラクターソング、様々なアニメ作品の歌詞も手掛け作詞家としての活動の幅も広げる。

2014年12月より
福島れんげの会をはじめ、
全国の自死遺族、突然大切なひとをなくされた方々の為の音楽支援活動を始動。

生きる力を失わないために。
悲しまなくて良い悲しみが生まれないために。

2015年3月11日福魂祭出演。
2015年7月19日初のセルフプロデュースミニアルバム「TODAY」リリース。
2015年11月KFB福島放送CM大賞イメージソング「あいにおいで」手掛ける。
2015年12月福島マツダCM出演、楽曲「RainGirl」起用。
2016年ウェルズホームテーマソング「おうちにかえろう」を手掛ける。

過ぎてゆく毎日の中で忘れかけていた大切なモノを
思い出させてくれるどこか懐かしさも感じる歌。
縁を結んでいくように、傍らにいつも寄り添うような歌を
出会えた人に届けていきたい。